HomepageHelpEmail  
   

ホームページ
お知らせ
武田流について
日本綜武道連合会について
大会情報
掲示板
会員専用ページ
まめ知識
過去の大会結果
お問い合わせ

イベント情報

こちらでは、各種大会段審査会の模様をご紹介。



navi 第二回本部道場段審査会

9月22日(日)、本部道場におきまして第二回目の本部道場段審査会が開催されました。 前回の居合道大会に続き、この段審査も、台風が本土に上陸するという不安定なお天気。ただし居合道大会同様、段審査終了までほとんど雨も降ることなく、 無事終えることができました。
今回は、合気道の初段〜三段の試合および形審査が行われ、おおよそ30名の皆さんが受験されました。

合気道初段戦からスタート。初段戦では、捕技乱取試合が行われました。
初回受験者は少なかったものの、入身や体捌きといった基本的な部分でのミスも多く、勝敗の差もそこがポイントになっていたようです。

そしてこれが一転するのが、二段・三段戦。試合経験の差、技の切れ、初動の速さ、そして技の質ともに格段の違いを見せつけてくれました。 本来であれば二段、三段を受験されている先輩方の試合をみられると、初段受験者にとってもいい勉強になるものの、今回は受験者も多く、3Fの道場に入りきれないため二段戦は 見られたものの、三段戦は、残念ながら一部の方が階段の脇から覗いていた程度でした。二段戦については非常に参考になったのではないか?と思われます。

捕技乱取試合 捕技乱取試合 捕技乱取試合

さて三段戦。こちらは、綜合乱取が一試合、あとは捕技乱取といった形で試合が実施されました。
綜合乱取においては、どうしても構えが低くなるためか、打ちが不正確になったり、横打ちになったりする傾向はあったものの、 全体の試合としては、打ち・投げともに見せ場を作るなど、面白い試合となりました。
互いに打ちで技ありをとって終盤、横打の注意2本を受けて、相手に技ありを与えてしまって、いい試合があっけなく終わってしまったこと。 打ちの速さ、強さはもとより、投げとのバランスなど見ごたえのある試合だっただけに、打ちの正確さという基本的な部分で足をすくわれたことは、 非常に惜しく思われました。

捕技乱取は、激戦。技の正確さ、取りから技への速さ、技の切れ、すべてにおいて接戦となりました。そんな捕技の専門家を相手に綜合乱取で受験した 人も善戦してました。捕技乱取については非常に見ごたえがあっていい試合でした。

捕技乱取試合 綜合乱取試合 捕技乱取試合

早いもので、今年から年3回となった本部道場段審査会、次回の本部道場での段審査会は、11月の予定です。 詳細は再度告知させていただきますので、しばらくお待ちください。
本年最後の段審査会。受験者の皆様は、申込期限などお間違えのないようお願いいたします。 申込期限は、受験日から逆算して1週間前までとなります。

 

≪--戻る--≫

 

 

DVD/ビデオも
好評発売中!

・総論編
・合気道編
発売:
BABジャパン

総論編では、合気道の他にも当流派で行われている柔拳法、居合、杖、太刀打之術、 手裏剣なども紹介されております
.....(more

第43回居合道選手権大会開催!

09/08(日)、第42回居合道選手権が開催されました。 詳細は左記メニューの"イベント情報"よりご参考ください。

本部道場
会員募集中!

本部道場では会員募集中です。 募集案内は、こちらのPDFファイル をどうぞ!

       
ホーム | お知らせ | 武田流について | 日本綜武道連合会 | イベント情報 | 掲示板 | 会員専用 | まめ知識 | 大会結果 | e-mail
Copyright(C) 1997 Office A1. All rights reserved. 無断転載禁止